Entries

インソールだな。

と言う訳で、

今日は、

シダスのカスタムのインソールねた。

下の写真は、

ちょいと前のモデルで、

スノーTXプラスというもの。

ステップインプラスシリーズの中のウィンター用のモデル。

ステップインプラスというのは、

あらかじめプレ・モールディングされていて、

いわゆる、

いい形の足型になっていて、

過熱成型しなくても、

サイズカットすれば使えるものだわさ。


20Sep0900000001.jpg

このインソール、

裏をみると、

過熱成型された痕跡ありで、

いちおう、

神田のショップの誰かさんが、

HDバキュームでウィンドラスで、

カスタムしたものらしい。


20Sep0900000002.jpg

で、上の青いインソールは、

シダスのモジューロ・コンセプトのインソール。

もちろん、

てんちょ~作。

モジューロのインソールは、

当然ながら、

プレ・モールディングされた、

ステップインプラスなるシリーズは無く、

完全フラットな素材から作りだす。

で、この2つのインソール。

上から眺めてたんじゃ、

違いがわからないでしょ。

じゃ、

続きね。


じゃ、後ろから見る。

踵の淵の角度やら、



では、

このユーザー。

どんな足かというと、

ちょいとハイアーチ。

いわゆる内反であるわけ。

だから、

踵の内反のある足を、

ウィンドラスでそのまま単純にかたどりすると、

インソールの踵の部分も内反しちゃうわけ。

特に左足のインソールの踵の部分のインサイドが、

持ち上がっているでしょ。

これでは、足の外側にウエイトが集中しちゃうわけ。



20Sep0900000003.jpg

じゃ~どうするか?

内反の足は、

スピネーションする。

いわゆる回外運動ね。

だから、

内反の足に、

外反の足の動きに導くようにするわけ。

ちょいと難しいでしょ。

写真をよく見てみましょうな。

青いインソールのほうが、

外側の縦アーチが大きいでしょ。

立方骨とその後ろ側を

ちょいと持ち上げて作るんだけどね。

ウィンドラスはちょいと控えめにして、

内転筋をちょいと緊張させているんだよね。



20Sep0900000004.jpg

インソールの踵のところが、

形が違うでしょ。

腿を縛るような動きをすると、

外アーチがつよくなって、

その分、

内アーチが控えめになって、

踵もちょいと内反がお控えになってくれるしね。



20Sep0900000005.jpg

ならべてみると、

ちょいと違うでしょ。

MTP関節の部分もね、

横アーチの作りもかわってきてる。

まぁ、

この、スノーTXプラスは

使用中のものなので、

多少経たって変形や劣化もあるのでしょうけどね。


20Sep0900000006.jpg

右足の踵の面はあまり差は無いのだけれど、

例の立方骨の部分の形は

だいぶ違うよね。

立方骨が下がっちゃうと、

ウエイトがアウトサイドに寄っていっちゃうので、

どこぞの立方骨サポートのねたは、

あながち、

間違っているわけじゃないんだよ。

ちなみに、

このユーザーさんは、

左の足の内反が大きいのね。


20Sep0900000007.jpg

では、

ブーツのシェルはどうするんでしょか。

やっぱり、

外反の動きが出せるように、

シェルのインサイドのシェイヴの加工と、

前足部分のアウトサイドを加工する。

ちょいとオフセットを強く出せるようにする。

当然、足裏を内側に絞るような加工をするわけなので、

カントは+の方向にしてやるんだけどね。

ということで、

シェルの加工中!


20Sep0900000008.jpg

でもって、

インソールは、

例の、

ブロックタイプへ作業中。

ブラッキーだよ。


20Sep0900000009.jpg


じゃ、

ブロックの部分を削るとするか。




後書きなんすけど。

お持込になったDATAですが、

サイドアングルプレートがついていて、

しかもインサイドを持ち上げる方向でね。

更に踵を内反させるのでしょうか。

剥がしてしまいましたけどね。

逆なんすよね。

アウトをあげないとね。


関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示