Entries

では、外反ではない足。

昨日の足と見比べると、

良くわかるでしょ。

アキレス腱から、

踵のラインが真っ直ぐな足。


17Aug0900000000000001.jpg

いわゆる、

いい足ってやつですな。




ところがどっこい、

実は距骨の下で外反してるんですよ。


17Aug0900000000000002.jpg

前屈運動すると、

回内の動作が含まれる足。


一見、アーチがある足なのに、

一見、アキレス腱から踵のラインが真っ直ぐなのに、

回内する足。

偏平足の動きとは若干違いがあるんだけど、

プロネーションする足。


難儀ですな。


実は逆の足もあったりして。

一見、土踏まずが少なく見え、

一見、アキレス腱と踵のラインが曲がって見え、

一見、甲も低く見え、

前屈運動すると、

回外運動(スピネーション)する足。

静止した足を、

見た目で判断して

インソールを作っちゃうと、

実は逆の要素のインソールになっちゃう場合もある。

これは、

ご来店のユーザーのお持ちのインソールに、

多数見受けられるしぃ。


先日も、自称”偏平足です”のお客さん登場。

一見、偏平足。

でも、

てんちょ~が作ったインソールは、

外反の要素の対応インソールではなく、

内反の要素の対応のインソールとなりました。

動きをみると、

勘違いもあるんで・・・・・

気をつけましょうな。


どこ踏んでるか判らないブーツは、

踏んでる所が判るブーツとなりましたとさ。







関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示