Entries

踵の外反。

昨年の秋にお会いしたお足。

見事に、踵が外反していました。

いわゆる、

俗に言う、

偏平足ですな。

踵が外反していると、

加重をしてくると、

土踏まずの部分は、

インサイドにねじれるように沈下してきます。

これがプロネーションですな。

回内運動の事です。

この、回内運動の度が過ぎると、

オーバープロネーションとなります。

まずは、左足。


15Aug090000000000002.jpg

なんだか、

足の上に乗ってる脛が、

ちょいと、内側にずれて見えるでしょ。

正確に表現すると、

上から、

頚骨-距骨-踵骨とならんでいるんだけど、

頚骨と距骨の関係がね、

ちょいとずれてるの。

足の場合、

地面からを基準に考えるのね。

踵の面(地面)が外側に反っているので、

外反と呼ばれている。

雰囲気的には、

内踝が内側にずれてきているので、

”内”と言う文字が出てきそうだけど、

そうではないのね。


15Aug090000000000003.jpg

要するに、

床面が外側にずれているって表現なのね。

写真のように、

これだけ外反していると、

スキーブーツの中では、

ちゃんと足が納まるわけも無く、

無理やり履いても、

ちゃんと、

床面のインサイド側で、

インエッジを意識できるわけも無く、

シェルのインサイドの壁に、

意識がいっちゃうのよね。



ブーツのインサイドが、

この足のように広がっているシェルは

あるわけも無く、

当然ながら、

そのままちゃんと足が収まるわけも無く、


15Aug090000000000001.jpg

ちゃんと、

床面のインサイド側で、

インエッジを意識できるわけも無く、

内踝が痛かったり、

舟状骨が痛かったり、

アーチの部分のインサイドの筋肉が引きつったり、

小指のほうが痛かったり、

膝が真っ直ぐ曲がんなかったり、

スキーがシェーレンしたり、

トップが廻りこんでこなかったり、

テールがズレ廻ったり、

なんだよ、

いいこと無いじゃんね。


実際こパターンが非常に多く、

ブーツのチューナーとしては、

やりやすいんですよ。

困っちゃうのが、

逆のパターンで、

土踏まずがやたらある足。

ハイアーチとか、

過度の内反とか呼んでます。

要するに、

オーバースピネーションです。

話は戻りますが、

オーバープロネーションする足は、

この状態では、

上手くなるわけも無く、

でも、なんだか判らないで滑っている人もおおいわけで、

スキーの教師さん達も、

この外反の状態が、

判ってレッスンして頂けると、

うれしいかぎりです。


だから、ちゃんとブーツは調整いたしましょ。
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

お世話様で~す。

go to eskimore home !

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示