Entries

モジューロ・コンセプト・インソールは多種多様。

ここんとこシューズのインソールのカスタムが多発してるので、

シダスのモジューロ・コンセプト・インソールの種類のねた。


25May0800000007.jpg

上の写真は、インソールのベースとなる主剤となる部分ね。

まずは、C1。
これは、硬めのベースでポディアフィックス採用。
おもに底の硬い履き物用。
スキー、スノーボード(フリースタイル・アルペン)、テレマーク、
山のスキー(兼用靴)、インラインスケート、アイススケート、バイクなどにね。

続いて、C2。 薄めの素材で、表面はアルカンタラ採用で、
ま、ようするに人工のスウェードのような感じ。
ビジネスシューズやパンプスなどに使用。
特殊なパターンで、バイク用(自転車ね)にも使える。

C3。 C2の表面違い。裏面は同じパイロフレックス。
これは、色々なシューズに対応。
いわゆるスニーカーとかスポーツシューズ。
主に歩きが主体になるかな。
トレッキング、ウォーキングなど。立ち仕事にもね。
足の状態が悪い人たちは、普段履くシューズに使ってる。
また、母趾球の所にビスコテンを採用してゴルフ仕様にも。
ウィンターのブーツで、スノーボードとか、テレマークにも、
ソフトな操作性を求める場合にも採用してる。

C4。 PE・ビスコテン。
つま先に特殊なクッション材のビスコテン採用の、
走るシューズ専用のベース。
このビスコテンは衝撃を吸収するだけでなく、
適度に反発性も持ち合わせる。
テニス、卓球、バスケ、バレーボール、ランニング、
マラソン、トライアスロンのラン、フットサル、バトミントンなどに使用。
母趾球の裏面(種子骨)の部分に、痛みがある場合も、
このベース素材を採用する。

C5。 オーソミック・ビスコテン。
これもつま先部分にクッション材のビスコテン配備。
C4に比べて薄めに仕上がっているので、
ちょいときつめに履くスパイク系のシューズに対応。
サッカー、フットサル、野球、ソフトボール、フットボール、アメフトなど。
表面の素材もPEより摩擦に強いオーソミック採用。


25May0800000006.jpg

上の写真は、レインフォースメントとエレメント。

レインフォースメントとは、力を伝える部品。
足底を支える大切なパーツ。
この厚みや形で、足の癖のパターンを効率よくサポートする。
このレインフォースメントのセレクトによって、
プロネーションやスピネーションをコントロールする。
プロネーションは、回内運動。スピネーションは、回外運動ね。

左上から、
RM-1。オレンジの硬めのパーツ。アーチ部分を硬めに仕上げるときに使う。
足によっては、ベース素材とコレだけで仕上げる場合もある。

RM-2。白い柔らかめの素材。
アーチ部分をフレキシブルに仕上げる時に採用。
たいていの場合、もう1つ加えて使う。
最近はスキー用には使わない。主にC2~C5と組み合わせる。

RM-3。再度の剛性を高める場合に使う。
サッカーとか、バスケット、テニスにね。
接地面積の少ない足で、足首がゆるい場合もね。

TX-5。白くてでかいパーツ。
C4とかC5のつま先が柔らかいベースに組み合わせる。
が、好き嫌いが出る場合がある。

RA-1。黒いやつね。1mm。
RM-1、RM-2、TX-5と組み合わせる。
踵骨のサポートがよいので、ウォーキング系、トレッキング系によく使う。

RA-3。オレンジのスパイラルなやつ。1,5mm。
これは、ほとんどRM-2と組み合わせる。
プロネーション専用と言っても過言ではない。
要するに、偏平足の中でも選りすぐりの偏平足に。
踵骨のインサイドの前の方をより強力にサポートする。

AFX-2。金色のパーツ。アルフィックスと呼ばれている。
今年で3年目になる。後発の素材。
硬くて粘りがある。そして反発がある。
そして、控えめの加熱ではうまく成型が出来ないという、
非常にデリケートで使いにくい素材。
これは主にスキー、スノーボード用に使う。
C1と組み合わせる。
C2~C3に使用する場合は、RM-2とあわせる。
その仕上がりも強めのサポートとなるね。

AFX-3。これはアルフィックスの素材のRM-3と同じ形。
RM-3よりサポートが強い。
これはほとんどスキー、スノーボード用に使っている。
C1とAFX-3ってパターン。
インサイドの形状をアレンジして、スピネーションしちゃう足に採用。
インラインにC3とRM-2と組み合わせる場合もある。

AFX-1。アルフィックスのオープン型のヒールサポート。
RM-2と組み合わせて、ラン、バイク、ゴルフ、サッカー、テニスなどに使用。
C1+RM-1+AFX-1というパターンもある。
これは硬いですぞ。

続いてエレメント。
ビスコテンの小さいパット。種子骨の下に使う。ゴルフ用とかね。
ヒールのクッションは、4mm、5mm、2mmと厚みに種類がある。

あとはおまけのsevソール。
カスタムして組み合わせる時に、ベース材とレインフォースメントの間に組み込んじゃう。
ま、別に後付けでも効果は同じなんだけどね。
Sevソールは、血液の循環を良くして老廃物も流してくれるので、
乳酸も溜まらず筋肉痛も緩和してくれるんだそうです。
どんだけ~?ですけどね。
じゃ、ベースとレインフォースの組み合わせなどなど。

25May0800000001.jpg

上の写真は定番のウィンターバージョン。
スキーとかスノーボードとか、あとはバイクにもいけちゃいますね。
最近はベースと金色のアルフィックスの組み合わせがおおいですね。
オレンジのRM-1とか使うと、アーチ部分が強くなっちゃうのでほとんど使わないね。
アーチの縦方向はソフトに、横方向は強くってね。
AFX-3を良く使います。AFX-2はプロネーションしちゃう扁平様によく使います。


25May0800000002.jpg


このベース。アルカンタラ・パイロフィックスは、
革靴とかパンプスとかに使います。
あとは、バイクとか革のゴルフシューズにもね。


25May0800000003.jpg


これが一番良く使うベース。
スニーカーとか、トレッキング、ウォーキングとか。
インソールを交換できるゴルフシューズにもね。
硬めのレインフォースメントを使うと、
クロスカントリースキーのクラシカルとか、
スノーボードのフリースタイルにも使えるね。
ファンスキーでもOK。


25May0800000004.jpg


これは特殊なベース。つま先にビスコテンのクッション入り。
着地の衝撃を吸収し、また反発もあるのでキック力を発揮できる。
ランニング系、陸上系、フットサル、テニス、バスケ、バレーとかね。
そういえば、ロジャー・フェデラーもこれだね。
また、母趾球裏とか趾の付け根のボール部に痛みがある場合に、
歩くシューズに使う場合もあるよん。


25May0800000005.jpg


これは先ほどのパターンのやつより、狭い履き物に使う。
スパイク系だね。
この手のシューズはきつめに履くので、
シューズに余裕が無いためインソールのベースが薄めにできている。
また、表面の生地が摩擦に強いオーソミックになってる。
サッカーとかフットサル、ベースボール、アメフトとかに適応。


26May080000001.jpg


これは、C1にAFX-3のセレクトでその2つを加熱吸引圧着して、
HDバキュームでかたどったもの。
ユーザーの足は細めで縦アーチもしっかりとしているんだけど、
その分接地面積が少なく、その分インサイドに流れやすいんだね。
この場合は、アーチの縦方向をフレキシブルにして横方向は強くサポートする。


26May080000002.jpg

AFX-3は真ん中が縦に開いているので縦方向には柔らかく使える。
横方向は強く粘りのあるサポートが出来るのでこれを採用。
あとはブロック加工してあげる。
片足だけプロネーションするので、そこはブロックの処理を左右で調整。


26May080000003.jpg


これは、C1とRM-3とAFX-2のアレンジ版。
それぞれをカッティングして組み合わせる。
RM-3のアウトサイドを短くカット。
これで、インサイドをアウトサイドより強くできる。
AFX-2もヒールの部分と両サイドをカット。
縦方向のみのサポートをするんだけど、
シルエットがXになっているでしょ。
ねじれの強度もサポートする。


26May080000004.jpg


これなら、ブロック加工は無しでもいけるんじゃないかと・・・
軽量化できるかもね。
08’シーズンてんちょ~はこれにブロック加工して使ってた。
以前よりちょいとインサイドが敏感になった感じ。
またアウトサイドはエッジングが滑らかになったと思われ。
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示