Entries

海とカメと夕日とビールの日々。

ほんとに

ただいまなのだ。

しかし

殺人的に暑いぜ東京。


05Aug01500000000000000000005.jpg

上の写真は

旅行先のホテルのラナイからビーチを見下ろす。

オンザビーチなのだ。

人の横をゆうゆうと

カメが通り過ぎる。

そして

砂浜に上がってくる。

デカいぞウミガメ。


05Aug01500000000000000000001.jpg


海に入っていると

ほぼ毎日

2~3カメと

遭遇する。

近くに

カメの集合するポイントがあって

見に行くと

うじゃうじゃいる。

3~4カメだけどね。

かたまってうようよしてるのだよ。


これでも

夕方なのだ。


05Aug01500000000000000000004.jpg

ラナイでビール。

ここは

夕日がみえる部屋なので

夕日がみえると言う事は

西日がバッチリなので

午後は暑いのだ。

だから

ビール。

大統領にビールの栓を抜いて頂く。







早朝から

山の麓の広場のパーキングで

地元の生産者の主催の

朝市がある。

毎週土曜日ね。

蜂蜜とかナッツとか

レタスとかパンとか

卵を買い込む。

スーパーの商品より

いい感じ。

お値段もね。

細かい小銭が出ないような

お値段になっている。

レジもレシートも無し。


05Aug01500000000000000000008.jpg

車で15分くらいの

綺麗なビーチ。

泳いだ後に

丘の上からの眺望もグッド。

ネイティブハワイアンの

伝説のホクレア号の船出の儀式が見れた。


05Aug01500000000000000000002.jpg



スポンサーによいしょ!


足元は

もちろん

シダスのサンダル。


05Aug01500000000000000000003.jpg

こういうのを履くと

足もほっとする。

普通のビーサンでは

疲れるよね。


05Aug01500000000000000000007.jpg

近くのビーチパーク。

パブリックなのだけど

広すぎるので

空いてる。

ここが

一番きれいな海だった。

水の透明度や

サンゴの状態がね。

ほぼ

毎日通うことになる。

車で5分ほど。

パーキングもあるし

満車にはならないしね。


05Aug01500000000000000000010.jpg

ここは

船で50分ほどのラナイ島のビーチ。

一昨年行って感激したので

また挑戦。

やっぱり

抜群に綺麗だった。

ただし

なにも無いので

ほんとに何もないので

食糧、ドリンクは必要。

唯一のホテルのラウンジで

一杯やるつもりで挑んだのだが

そのホテル、全面改装中でお休みだった。

死ぬかと思った。

人が少ない訳だ。


05Aug01500000000000000000009.jpg

波でリセットされたビーチの

ファーストトラックを歩くと

フットプリントが残る。

この足跡見ると

インソールのシェイブを想像出来ちゃうよ。

スピネーションフットだよね。


ファーストトラックとか言ってると

パウダーを滑りたくなる。


砂の上を歩くのは

雪の上を歩くのに似ている感じがした。

水に近いウエットな砂は

硬く絞まり歩きやすい。

ところが

水から遠いドライな砂は

さらさらで深いので足がとられやすく

歩きにくいし進まない。

ドライなパウダースノーの上を歩くみたいにね。


05Aug01500000000000000000006.jpg

強烈な西日の後の

ご褒美の夕日。

これ毎日だから

たまらない。


マウイはいいよなぁ~。


これでも

朝夕は

涼しいのだよ。

だから

東京は

なまら暑い。


このバナをポチれば

どうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一ポチが道となり

その一ポチが道となる

迷わずポチってよ

ポチればわかるさ

ありがとう!


人気ブログランキングへ

ブログ村にも参戦!

どうですかぁ~お客さん!


にほんブログ村 スキースノボーブログへ

バナーをワンツーパンチね。


じゃ

仕事しよう。

シンデレラするブーツが

待ち構えているし・・・・
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

お世話様で~す。

go to eskimore home !

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示