Entries

かぐらの行方

毎シーズン

お世話になっている

みつまた・かぐらスキー場が

来シーズンより

リニューアルするんだそうです。


22May0150000000000000000002.jpg

みつまたロープウェイの山頂駅から

かぐらゴンドラの山麓駅のあいだの

ファミリーコースと

ゴンドララインにプラスノ-を設置し

ファミリーコースは

夏~秋でサマーゲレンデとなり

ゴンドララインは

シーズンインの雪の無い間

移動用としてプラスノーを滑り

かぐらゴンドラに乗ってかぐらエリアにいくということらしい。


なので

バス移動は基本的に無くなるんだろう。


http://www.princehotels.co.jp/chain/files/top_release_150417_01.pdf

詳しくは

上のリンクのファイルを見るべし。

6月と11月のシーズンインまでの間は

メインテナンスとして

プラスノーはお休みだって。





オールシーズン化として

来シーズンよりリニューアルする訳で

みつまたの味のある

あの自販機のある休憩所とか

パトロールの詰所とか

2階のラーメンとか無くなって

新しく、レストランの入る建物ができる。

スキースクールとスノーボードのスクールの受付もここに入るのだろう。

そうなると

パトロールさん、索道さん、スクールのスタッフさん

食堂のスタッフさん達は

雪のないシーズンも働く訳で

夏はいろんな処で活動している先生たちも

みつまたにいることになるんだろうね。


22May0150000000000000000003.jpg

しか~し

雪の上を滑る大切なスキーを

シーズン最初は

プラスノーの上を移動しなければならずで

てんちょ~はちょいとやだな!

プラスノーはプラスノー用の板で

雪の上は雪の上用の板で

分けて使いたいのであるよ。

2本持って行って

1台はかぐらゴンドラの乗り場に置いといて

なんて考えるのでしょうか?

荷物増えるよね。



みつまたで食事すること

あんまりないんだけど

ほぼ、かぐらだもんね。




パウダーあり

ツリーランあり

オフピステあり

コブあり

基礎あり

プラスノーありで

楽しみ方は

多種多様なオールシーズンゲレンデだわね。









このバナをポチれば

どうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一ポチが道となり

その一ポチが道となる

迷わずポチってよ

ポチればわかるさ

ありがとう!


人気ブログランキングへ

ブログ村にも参戦!

どうですかぁ~お客さん!


にほんブログ村 スキースノボーブログへ

バナーをワンツーパンチね。

思えば

てんちょ~が

初かぐらの時

まだ

かぐらゴンドラ無かったし

みつまたロープウェイも以前のバージョンだった。

今のよりもうちょい小さかったかな。

みつまたの山頂駅は

2012~2013シーズンまであった

みつまたの建物

以前のかぐらスキースクールの受付があった

長い階段のあったやつね。

明治チョコレートの看板が付いてたやつね。

そこからリフト乗り継いでかぐらまで行く訳。

シングルの長いやつ。

長かったよね~。

ファミリーコースを上がると左に行くコースもあって

かぐらゴンドラの山麓駅の見える処だけど

外の川フュッテていうレストランもやってた。

ここは滑れなくなってるよね。

初めて行った時は

超ガスってて

どこを滑ったか覚えていない。

というか

解らない。

メイン上がって

なんか細い長いコースを滑った記憶がある。

たぶん

パノラマが今より狭かったのかな?

ミゾレが雪に変わり

えらく寒かった。

和田小屋の記憶は無い。

ゴンドラコースの途中にある

1階がラーメンの処あるでしょ

ここに避難してたな。


たしか

メインのリフト

下から見て右側になかったっけ?

今のデッキがそのなごりかな?



それから数年は毎週行くようになり

電車でね、新幹線。

上野発になった頃からね。

淡路町に、石打丸山スキー場?の事務所があり

新幹線の回数券を売ってたのでよく利用したもんだ。

湯沢の駅には、”プラトー”という施設があり

いまの、ぽんしゅ館 ね

ホテルのフロントのような場所で

受付すると

くつろげるロビーがあり

ロッカー、温泉があった。

そこから階段を下りると

スキー場アクセスのシャトルが始発で乗れ

リフト券も割引で買えたのだよ。

宅急便もできるし便利な施設だったのにね。

荷物が駅にあるので

シャトルは、みつまたでもOKだし

そのまま乗っていれば田代でもOK。

行きはみつまた、帰りは田代っていうのも可能だった。

みつまたやかぐらが吹雪いている時は

湯沢の下界で過ごす。

石打、ナスパ、湯沢パーク、神立、中里、岩原とかね。

そのころは、かぐらゴンドラも出来ていたな。

スクールは、みつまたスキースクールと

田代スキースクールだった。

エルステはまだ、浦佐だったよね。

15年ほど前にエルステはみつまたに来た。

その数年後、公認のかぐらスキースクールとなった訳だな。

そのスクールも、昨年から母体がエルステから変わったのだね。

みつまたスキースクールは、廃業し

その受付は、みつまたスノーボードスクールが使用している。

みつまたのおトイレの2階ね。

みつまたの更衣室とかひどかったもんだ。

寒くてね、ロッカーも少ないしね。

プラトーで着替えるから使わなかったけど

今の更衣室も今一だけど

昔を思い出すと全然まし。

この昔の更衣室の処で

バスを待つ間の、シーフードヌードルが美味かったな。

バスでプラトーに戻り

温泉入って、ビール飲んで新幹線。

家に7時ごろ着いちゃうし。

荷物はクロネコしちゃいうし、

上野から地下鉄一本で帰れたし

まあまあだったと記憶している。


















”かぐらのゆくえ”と読むのだ。
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

お世話様で~す。

go to eskimore home !

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示