Entries

Seminar @ Rossignol

10日の水曜日

in 秋葉原

グループロシニョールの

ビィンディングのセミナーなり。


12Sep01400000000000000000007.jpg

この日は

なぜか

都営新宿線で

間違えて

急行に乗っちゃって

岩本町でなく

馬喰横山でおりちゃった、

ま、いいかってんで

馬喰横山から歩いちゃった。

時間的には

岩本町からと

それほど変わらなかったし。


12Sep01400000000000000000001.jpg

この時は晴れてたけど

帰りは

土砂降りだぁ。


12Sep01400000000000000000002.jpg

ちょいと早く着いちゃった。

12Sep01400000000000000000003.jpg

参加者も

まだ

まばら。











ラングのセミナーの時にあった

選手のブーツ発見。


12Sep01400000000000000000004.jpg

シェルも削ってるということで

どんだけ削ってるか

撮影してみる。


12Sep01400000000000000000005.jpg

ストロボつけると

ハレーションしちゃうね。


12Sep01400000000000000000006.jpg

さわってみると

わりと

ラフな出来。


12Sep01400000000000000000008.jpg

だいたい

予想するところが

削ってある。

踵の上部

外踝

小趾のアウトライン

母趾のアウトライン。


12Sep01400000000000000000009.jpg

カントは

意外と振ってない。


12Sep01400000000000000000010.jpg

ボトムアップのビスが

内部にちょいと出てる

ビスが長いんだね。


12Sep01400000000000000000011.jpg

シェルの底も

だいぶ削りこんでいるから

ビスが長くなっちゃう訳。

シェルの裏の

デザインが無くなるほど

削ってある。


12Sep01400000000000000000012.jpg

内踝のまわりも

削ってある。

この近辺は

シェルの厚みがあまり厚くないので

踝のアタリを回避する為ではなさそうだ。

おそらく

硬さの加減だろうかね?


12Sep01400000000000000000013.jpg

カメラと突っ込んで撮影。

薄いところが光がすける。


12Sep01400000000000000000014.jpg

なんの

セミナーだったっけ?


12Sep01400000000000000000015.jpg

こういうものを

診てるほうが

面白いのにね。


12Sep01400000000000000000016.jpg

雪面に触れそうな処が

カットされている。

ここ

薄くなってるよね。


12Sep01400000000000000000017.jpg

このプレートは

5mm。

その分

ゼッパもカットする。


12Sep01400000000000000000018.jpg

セミナーは

ほぼ

商品説明で

ビンディングのセミナーは

さらっとね。

全然伝わってこないけどね、

タテマエだからね~。


12Sep01400000000000000000019.jpg

セミナーの時間

拘束され

説明を聞いてれば

取り付け調整の資格を与えるってやつですよ。


12Sep01400000000000000000020.jpg

学んだのは

マニアルを見ながら

間違えないように

作業すべしってことだな。




このバナをポチれば

どうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一ポチが道となり

その一ポチが道となる

迷わずポチってよ

ポチればわかるさ

ありがとう!


人気ブログランキングへ

ブログ村にも参戦!

どうですかぁ~お客さん!


にほんブログ村 スキースノボーブログへ

バナーをワンツーパンチね。
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示