Entries

Lange セミナー2015

6月6日は

雨ざぁざぁだし。

でも

ラングのセミナーに

びしょ濡れだよ。


07June01400000000000000000001.jpg

今年の話題は

RPの

92mmと

92+mm

が中心かな。


07June01400000000000000000002.jpg

ロアシェルの

底の脇の

立ち上がりの部分が

おおきく違うんだって。


07June01400000000000000000003.jpg

いつもは

GRKK本社でやるセミナーなんだけど

今年は

気合が入ってるんだか

会場を借りての開催だし

イタリーから

ゲスト呼んでるし

すごいね。

参加者も

けっこう

いつも見る達人ばかり。


07June01400000000000000000004.jpg

おっと

ヨダレもんの

ブーツがありますゼ。







シェルの

カットサンプル

奥が

92+mm

手前が

92mm


07June01400000000000000000005.jpg

下が

92mm


07June01400000000000000000006.jpg

これが

92+mm


07June01400000000000000000007.jpg

しかし

このサンプル

出来上がったシェルを

切るんだろうけど

どんなマシンで切るのだろう。

綺麗に切れてるよね。


07June01400000000000000000008.jpg

また出た

これ

選手のブーツ。


07June01400000000000000000009.jpg

上は

RPのインナーの

足首のまわりの

アンコ

流動体だ。

ガムフローとは呼ばないらしいけど。


07June01400000000000000000010.jpg

これは

92mm


07June01400000000000000000011.jpg

こちらは

92+mm


07June01400000000000000000012.jpg

上が

92mm


07June01400000000000000000013.jpg

92+mm

07June01400000000000000000014.jpg

これも

92+mm


07June01400000000000000000015.jpg

ZJは

サイズによって

シェルの硬度と

サイドのカットが違うんだ

知ってるよね。




いよいよ

ご待望の

選手のシェル。



07June01400000000000000000016.jpg

踵の周りは

削りこんである。

踝の周りは

軽く削ってある。

ゼッパもちょいと

踵を下げてある。


07June01400000000000000000017.jpg

シェルの外側を削って

雪面との接触を

減らす。


07June01400000000000000000018.jpg

GS/SGS用

ZB/ZBで

リフターは3mm

サイズは24,5cm

6というのは

サイズではない。

ナローな足なので

24,5cmのつま先を伸ばして

25,0cmほどになっているそうだ。

シェルのつま先の外側を削ってある。

ビィンディングとの接触を防ぐのだ。

それほど伸ばしてあるということ。


07June01400000000000000000019.jpg

こんなに

倒しこむということ?


07June01400000000000000000020.jpg

インサイドもね。



R08がこうなってたよね。


07June01400000000000000000021.jpg

誰のブーツか

わかったぁ?


07June01400000000000000000022.jpg

続いて

2つ目のやつは




07June01400000000000000000023.jpg

ZB/ZB

ソールをかなり削りこんである

リフターは3mm

ZEROカント

ソールの凹みの部分

真ん中辺かな

ここも削りこんである

ソールのフレックスの調整らしい。


07June01400000000000000000024.jpg

ゼッパも削り。

07June01400000000000000000025.jpg

ZEROカント

サイドのカントは0

マイナス一メモリだね。


07June01400000000000000000026.jpg

続いて

07June01400000000000000000027.jpg

ZC/ZC

0,5カントで

サイドは1度

リフターは5mm


07June01400000000000000000028.jpg

26,5なんだぁ

07June01400000000000000000029.jpg

07June01400000000000000000030.jpg

07June01400000000000000000031.jpg

07June01400000000000000000032.jpg

07June01400000000000000000033.jpg

07June01400000000000000000034.jpg

07June01400000000000000000035.jpg

07June01400000000000000000036.jpg

なんだぁ?

このアッパー。

ZBでもつければねぁ


07June01400000000000000000037.jpg

07June01400000000000000000038.jpg

リフター

5mmかぁ?

もっと厚そうだなぁ。


07June01400000000000000000039.jpg

デカいぞ。

07June01400000000000000000040.jpg

このバナをポチれば

どうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一ポチが道となり

その一ポチが道となる

迷わずポチってよ

ポチればわかるさ

ありがとう!


人気ブログランキングへ

ブログ村にも参戦!

どうですかぁ~お客さん!


にほんブログ村 スキースノボーブログへ

バナーをワンツーパンチね。
関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

ブログランキング

ブログランキングは、
右こぶしに全体重をのせ
まっすぐ
目標をぶちぬくように
打つべし!
人気ブログランキングへ

ブログの突破口を開く為、
あるいは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込むように打つべし。
正確なジャブ三発に続く左パンチは、
その威力を三倍に増すものなり。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

こよみ

ねたをあげた日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別ねた!

てんちょ~にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予想


-天気予報コム- -FC2-

携帯さ~ん!

QR
携帯でネタをみる!

お世話様で~す。

go to eskimore home !

いらっしゃ~~い

since 2006-07-20 18:01:39

今いる人

今日のかぐら&田代だよ!

検索フォーム

RSSリンクの表示